においトリマー

 においトリマーは、脱臭・消臭効果のあるパウダー状(粉末)の消臭剤です。

 靴の中のにおいやごみ箱、おむつのにおいなど、さまざまな場所で手軽に使用する事が出来る脱臭・消臭パウダーです。

 今までにはなかった「脱臭機能」を持たせることで、通常のパウダー(粉末)消臭剤と比べて、素早い消臭効果が表れます。

においトリマーはアマゾンで購入する事が出来ます。

ご利用方法

初めて使用する場合

中栓のシールをはがしてからご利用ください。

靴の中に使用する場合

靴の中へにおいトリマー振りかけ
1.においトリマーを振りかけてください。
2.においトリマーが靴のつま先やカカト、足の甲が接触する部分に行きわたるように靴を回転させてください。( 余剰粉は、ゴミ袋で回収してください。
3.全体的に白い粉が付着している状態で靴を履いてください。

ゴミ箱へ使用する場合

脱臭・消臭効果

においトリマーは、今までにない脱臭機能と除菌効果を併せ持つ、パウダータイプの消臭剤です。

消臭と脱臭 は似ている言葉ですが、消臭は「臭いを消す」効果、脱臭は「臭いを除去」する効果となります。

消臭効果だけでは限定的な臭いしか消臭する事ができませんでしたが、 脱臭効果を加えて消臭効果を発揮させる事で、靴の中の臭いの他にもゴミ箱の臭いや糞尿臭などさまざまな臭いを消臭・除去する事が出来るようになりました。

除菌効果

靴の中の臭いを調べると、何種類もの化学物質が検出されます。

この中で臭いの強いものが「イソ吉草酸」という化学物質です。

足の裏に生息する菌が靴の中で繁殖する際に、この「イソ吉草酸」という物質を作り出して臭いを発生させます。

とても微量でも臭いがするため、靴の中から臭いが漏れ出してしまいます。

この臭いを止めるためには、菌の繁殖を止める必要があります。

においトリマーは、この臭いの発生源となる菌を除菌する事で臭いが生み出されないようにする事ができます。

安全性

 厳選した材料を使用して、安心且つ安全に使用できるように考え抜かれた消臭パウダーです。

 においトリマーは中性ですので、アルカリ性など消臭パウダーなどの使用で皮膚が赤く炎症を起こすような製品とは異なります。

 靴下の編み目から侵入したにおいトリマーが皮膚に付着してしまうような事があった場合に、何か皮膚に問題がないかを調べるパッチテストを実施して、安全性であることを確認しております。

 また、においトリマーはさまざまな人にご利用頂きたいために、敏感肌の方でも使用できるようにスティンギングテスト(敏感肌刺激性試験)を実施して、非刺激性であることを確認しております。